カニ

【2022年最新コスパ順】ふるさと納税の花咲ガニ人気トップ12

還元率が約92%と、お得な「花咲ガニ」を、コスパ順にランキングし、口コミの評価なども考慮して解説をしているので、迷うことなく、お得でおいしい「花咲ガニ」をチョイスできます。

ふるさと納税の返礼品にも限りがありますし、特に年末などは人気の返礼品に寄附が殺到して受付終了となる事も多いので、在庫状況を随時更新しています。

最新の在庫状況&販売終了時期

※2022年12月1日更新
1位:[北海道根室産]<鮭匠ふじい>ボイル花咲がに3~6尾(計約2kg)
【在庫状況:残りわずか】

2位:浜ゆで花咲がにオス・メス各1尾
【在庫状況:残りわずか】

3位:[北海道根室産]花咲かに300~450g×4尾
【在庫状況:残りわずか】

4位:【北海道根室産】花咲かに400g前後~550g前後×3尾
【在庫状況:残りわずか】

5位:【北海道根室産】花咲ガニ3~4尾(計1.3kg前後)
【在庫状況:残りわずか】

6位:【北海道根室産】花咲ガニ3~5尾(チルド便)
【在庫状況:残りわずか】

7位:浜ゆで花咲がに活時700~900g前後×3尾
【在庫状況:残りわずか】

8位:花咲かに2杯セット(1杯450g~500g)
【在庫状況:残りわずか】

9位:[北海道根室産]花咲ガニ2尾(チルド便)
【在庫状況:残りわずか】

10位:【北海道根室産】花咲かに500~650g前後×3尾
【在庫状況:残りわずか】

11位:【北海道根室産】ボイル花咲蟹400g~500g×2尾
【在庫状況:残りわずか】

12位:ボイル花咲蟹 2尾 1.3kg
【在庫状況:残りわずか】

見た目も華やかで映えやすく、風味や食感が抜群に良い「幻のカニ」として知られている「花咲ガニ」ですが、還元率が約92%と、お得な返礼品でもあるので、ふだん滅多にお目にかかれない「花咲ガニ」のことをよく知って効率よく、お得に購入していただければと思い、人気の商品をコスパ順に並べて、わかりやすくランキングを作成しました。

【2022年最新コスパ順】ふるさと納税返礼品の花咲ガニ人気トップ12

※2022年12月1日更新

2022年12月1日時点で受付可能な、【2022年最新コスパ順】ふるさと納税返礼品の花咲ガニ人気トップ12を紹介します。

ふるさと納税を機会に、普段はお目にかかることがない「花咲ガニ」をGETしましょう。

 

<返礼品の「花咲ガニ」の還元率は約92%!!はっきり言ってお得です!!>

インターネットショッピングサイトに出回っている、人気のある一般的な「花咲ガニ」の平均コスパ(1kg当たりの値段)が9298円

ふるさと納税の返礼品の「花咲ガニ」の平均コスパが(1kg当たりの値段)10095円

なので、還元率が 9298円 ÷ 10095円= 0.92

約92%ということになります。

ふるさと納税で購入してもネットに出回ってるような、一般的な「花咲ガニ」とほぼ同じ程度のコスパで購入できるので、かなりお得ではないでしょうか。

 

<このランキングでは人気の高い商品を厳選してコスパ順で紹介しています>

「花咲ガニは」希少なうえに、おいしいので価格が高く、お得に購入したいところです。

ということで、厳選された人気の商品をコスパ順にランキング付けしました。

ボイルした「花咲ガニ」の返礼品に関して、レビュー数が比較的多く評価が3.5点以上の商品を、ほぼ全ての商品(70商品以上)から、人気の高い商品だけを厳選してコスパ順で比較しました。

効率よく「花咲ガニ」ボイル商品を攻略したい方はぜひ、このランキングを参考にしてください。

 

<このランキングでのコスパの算定法について>

コスパは、ボイルした「花咲ガニ」について、「 寄付金額 ÷ 花咲ガニのkg数 」の計算式で「花咲ガニの1kg当りの金額」を算出して比較しておりますので、

コスパを重視したい方は、ぜひ、参考になさってください。

 

<幻のカニと言われる「花咲ガニ」は風味も一級品

鮮やかな赤い色と、花が咲いたように突き出ているトゲトゲが特徴的な「花咲ガニ」ですが、味は見た目によらず、身はジューシーで濃厚なコク甘みがあり、やみつきになるおいしさ、エビや伊勢エビのようにプリプリとした食感が楽しめます。

さらに、カニ味噌は甘く濃厚で、「ふんどし」はもちもちした食感で美味、春には絶品の外子や内子も楽しめます

小さくて食べにくいカニや、食べた後の殻からは、濃厚な出汁が取れるので、「鉄砲汁」のような汁物にして余すとこなく楽しめます。

 

<「花咲ガニ」は縁起物!!>

「花咲ガニ」は大変、縁起の良いものとされています。

大きなハサミを上下に振る姿が、幸運を呼び込んでいるように見え、鮮やかな赤色で花が咲いたような、映えるカニの姿は、めでたい祝いの席には欠かせません。

 

<「花咲ガニ」はヤドカリの仲間>

「花咲ガニ」は根室半島(花咲半島)で獲れていたことにちなんで名付けられ、「タラバガニ」と同じタラバガニ属で、カニというよりはヤドカリに近いとのことです。

 

<「花咲ガニ」の旬は春~夏

一般的に、カニといえば冬が旬のイメージですが、この「花咲ガニ」の旬は4月〜9月なので、活け物や、ボイルされた商品の冷蔵(チルト)ものはその期間に、ボイル商品の冷凍ものは年中、市場に出回ります

 

<「花咲ガニ」はタラバガニより小さいですが、風味は濃厚

体はタラバより小さいですが、味はとても濃厚で、体が小さい分、風味が凝縮されているのでしょうか。

 

<「花咲ガニ」を食べるときは、カニ専用ハサミかキッチンハサミが必要です!!>

やみつきになるほどの美味しさの「花咲ガニ」ですが、トゲがあるので、多少、食べにくいという欠点もあります。

下処理や食べる際に、カニ専用のハサミやキッチンばさみなどがあるとスムーズに食べることができます。

またトゲで怪我などしないように軍手や布巾で手を保護しながら食べるとより安全です。

 

<ボイルされた「花咲ガニ」返礼品の攻略法

ボイルされた「花咲ガニ」には冷凍冷蔵(チルド)の2種類あります。

まずは、それらの違いを知って、自分に合った方を選びましょう。

【冷凍】

  • 年中市場に出回る
  • 冷蔵(チルド)より鮮度が劣る
  • 解凍の仕方によっては、プリプリの食感や独特の美味しい風味が損なわれることがある
  • 解凍に半日以上かかり、手間が増える
  • 商品の種類が多いので選択の幅が広がる

【冷蔵(チルド)】

  • 市場に出回るのが旬の4月〜9月に限られる
  • 冷凍より鮮度が良い
  • プリプリの食感や独特の美味しい風味が保たれやすい
  • 解凍処理がいらないので、届いたらすぐにでも食べることができる
  • 商品の種類が少なく選択の幅が限られる


以上の違いをまとめますと

  • 冷凍」は、幅広く商品の種類を選ぶことができる代わりに、食べる前の解凍に時間(半日程度)が、かかり、チルドより少し鮮度は落ちます。

 

  • 冷蔵(チルド)」は商品の選択の幅が狭く、旬の時期にしか出回りませんが、解凍の手間なく食べられて鮮度が良いので品質を重視する方にピッタリです。


となります。


また、他の種類のカニや自然の産物にありがちなことですが、

  • 身がカスカスである
  • カニ味噌がほとんど入っていない
  • 脱皮直前や脱皮中のカニで、あまりおいしくない

などのいわゆるハズレのカニが混じることも少数例あるようですので、あらかじめ、こういった可能性も考慮されておいた方が、がっかりすることも少ないでしょう。

今回のランキングでは、人気の高い(レビュー数が多く、評価が3.5以上)商品を厳選して紹介しているので、参考にしていただければ、ハズレを引く可能性も低くなるでしょう

 

<大きい「花咲ガニ」ほど食べやすさや、食べごたえは良くなりますが、コスパが悪くなります>

「花咲ガニ」は1尾当たりの大きさによってコスパが大きく変化します。

1尾のサイズが大きくなるほど、値段が高くコスパも悪くなる傾向が見られます。

これは、大きい方が食べ応えがあり、食べやすく、また、水揚げも少なく希少だからです。

 

<「花咲ガニ」はサイズによって購入する目的が異なります

  • 多少食べにくくても価格とコスパを重視 → 小さめのサイズ
  • 身を楽しむというよりも「鉄砲汁」などの出汁に使う → 小さめのサイズ
  • 食べやすくてコスパも重視→普通サイズ
  • カニの身やカニ味噌などをとことん楽しみたい → 大きめのサイズ
  • 贈答用に → 大きめのサイズ
  • 映え目的→大きめのサイズ

など用途や目的によって購入するだいたいのサイズ帯が決まってきますので、ご自身の用途や目的を明確になさってから、このランキングを見ていただければ

より一層満足していただけると思います。

※サイズに関しましては、このランキング内での相対的な大きさの比較なので流通のプロが行う正確なサイズ分けではない点はご了承ください。

 

1位 [北海道根室産]<鮭匠ふじい>ボイル花咲がに3~6尾(計約2kg) ※残りわずか

配送法 冷凍
コスパ(1kg当たりの価格) 6,000円
価格 12,000円
3~6尾(計2kg)
1尾当たりの重量 333~667g
1尾当たりのサイズの目安 小~普通サイズ
レビュー件数 39件
評価 4 out of 5 stars (4 / 5)

コスパがとても良く値段もお手頃で、レビュー数もそこそこ多く評価も4非の打ち所がないくらい、バランスが良いのでとてもおすすめなのですが、1尾当のサイズが小~普通サイズとばらつきがあり、まれに、小さいサイズが届くこともあるそうなので、その点は注意が必要です。

レビューでも「おいしい」という声が多数、上がっていて
品質の高さが伝わってきます。

お試し感覚でこの返礼品を購入されても損しないでしょう
まずは、1度、「花咲ガニ」を味わってみてください

<ショップの説明>
「北海道根室市で水揚げされた花咲がに。水揚げ後、新鮮なまま茹で上げました。そのまま召し上がる他に、焼きがにや鉄砲汁などの食べ方もオススメです。」

  ※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

 

2位 浜ゆで花咲がにオス・メス各1尾 ※残りわずか

配送法 冷蔵(チルド)
コスパ(1kg当たりの価格) 8,000円
価格 1,2000円
2尾(計1.5kg)
1尾当りの重量 600~900g
1尾のサイズの目安 普通~大きめサイズ
レビュー件数 12件
人気度 4.4 out of 5 stars (4.4 / 5)

まず、獲れたてを浜でゆでてからすぐに、冷蔵(チルド)で配送される商品なので、到着後に解凍の手間がなく鮮度もそこそこ良いですが、旬の時期(4~9月)にしか出回らないのが難点です。

コスパと価格ともにリーゾナブルで、サイズも普通~大きめと、食べやすさや食べ応えも期待できます

レビュー件数も12あり、評価も4.35と高めです。

とてもバランスがいい商品なので、おすすめです

<ショップの説明>
「花咲がにのオス・メス各1尾を冷凍せずにお送りいたします。冷凍していないそのままの味をご賞味ください。」

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

3位 [北海道根室産]花咲かに300~450g×4尾 ※残りわずか

配送法 冷凍
コスパ(1kg当たりの価格) 8,000円
価格 12,000円
4尾(計1.5kg)
1尾当りの重量 300~450g
1尾のサイズの目安 小さめサイズ
レビュー件数 10件
人気度 4 out of 5 stars (4 / 5)

コスパと値段の両方がすぐれている商品ですが、その分、サイズが小さめで、食べやすさや食べ応えはあまり期待できないかもしれません。

身を楽しめなくても、鉄砲汁」などのおいしい出汁を取ることもできるので目的に応じて選択されることをおすすめします。

レビューも10あり、評価も4.01とまずまずの成績です。

<ショップの説明>
「茹でたての花咲かにを急速冷凍し旨みを閉じ込めています。甘みのある花咲かにをご賞味下さい。」

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

4位 【北海道根室産】花咲かに400g前後~550g前後×3尾 ※残りわずか

配送法 冷凍
コスパ(1kg当たりの価格) 8,511円
価格 1,2000円
3尾(計1.41kg)
1尾当りの重量 400~550g
1尾のサイズの目安 小さい~普通サイズ
レビュー件数 86件
人気度 4.4 out of 5 stars (4.4 / 5)

コスパもほどほど良く値段もお安いですね
この商品の特徴は、レビュー数の多さに加えて、評価も4.35と高めで、人気と品質の安定感は群を抜いて高いようです

サイズが小~普通サイズなので、小さいサイズが届けば、食べにくく、食べ応えに少し不満を持たれるかもしれませんが、評価が高いので実際にそうなることも少ないのでしょう。

レビューでは「おいしい」や「満足した」などのポジティブな意見がたくさんあがっていて、盛り上がっているようです。

この商品は、特におすすめします

<ショップの説明>
「茹でたての花咲かにを急速冷凍し旨みを閉じ込めています。甘みのある花咲かにをご賞味ください。」

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

5位 【北海道根室産】花咲ガニ3~4尾(計1.3kg前後) ※残りわずか


配送法
冷凍
コスパ(1kg当たりの価格) 9,231円
価格 1,2000円
3~4尾(計1.3kg)
1尾当りの重量 325~433g
1尾のサイズの目安 小さめサイズ
レビュー件数 18件
人気度 4 out of 5 stars (4 / 5)

小さめのサイズにしてはコスパが少し高めでしょうか。

お値段はお買い求めやすくなってます。

レビュー数は18件もありますが、評価が3.96点と微妙です。

身を楽しみたい方は普通~大きめのサイズの商品を選択された方がよいかもしれません

<ショップの説明>
「根室前浜で水揚げされた花咲ガニです。」

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

 

6位 【北海道根室産】花咲ガニ3~5尾(チルド便) ※残りわずか


配送法
冷蔵(チルド)
コスパ(1kg当たりの価格) 9,231円
価格 1,2000円
3~5尾(計1.3kg)
1尾当りの重量 260~433g
1尾のサイズの目安 小さいサイズ
レビュー件数 9件
人気度 3.9 out of 5 stars (3.9 / 5)

冷蔵(チルド)配送の商品なので
1匹のサイズが小さい割にコスパが少し高めですね。

サイズが260~433gとばらつきがありますので注意が必要です。

レビュー数が9件、小さいサイズでも評価が3.86とそれほど悪くはないのは、冷蔵(チルド)品なので鮮度がそこそこ良く、解凍の手間や失敗がなく、食感や風味が良い状態に保たれているからでしょう。

旬の4~9月限定で楽しめる商品ですね。

<ショップの説明>
「根室前浜で水揚げされた花咲がにです。浜茹でならではの味わいを是非ご賞味ください。」

  ※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

7位 浜ゆで花咲がに活時700~900g前後×3尾 ※残りわずか


配送法
冷蔵(チルド)
コスパ(1kg当たりの価格) 10,417円
価格 2,5000円
3尾(計2.4kg)
1尾当りの重量 700~900g
1尾のサイズの目安 大きめサイズ
レビュー件数 10件
人気度 4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)

コスパが少し高めなのは、冷蔵(チルド)配送なので、鮮度が高く、食べる前に解凍する必要がなく、カニのサイズも大きめなので、身を堪能するには良い条件が整っているからでしょう。

総量が2.4kgと多いのでそのぶん、お値段もはります。

レビュー数は10件、評価が4.3とそこそこ良さそうです。

ただ、冷蔵品(チルド)なので、旬の4~9月しか味わえないのがネックです。

大きいサイズで品質も安定しているので家庭用に身やカニ味噌などをとことん堪能したい方、また、贈り物として、祝いの席で出すカニとして、鮮度や食べやすさ、食べ応え、映えを重視される方にぴったりな商品でしょう。

おすすめです!!

<ショップの説明>
「花咲がに3尾を冷凍せずにお送りいたします。冷凍していないそのままの味をご賞味ください。」

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

8位 花咲かに2杯セット(1杯450g~500g) ※残りわずか


配送法
冷凍
コスパ(1kg当たりの価格) 10,526円
価格 10,000円
2尾(計0.95kg)
1尾当りの重量 450~500g
1尾のサイズの目安 小さい~普通サイズ
レビュー件数 2件
人気度 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)

コスパはさておき、総重量が少ない分、価格もお買い得になっています。

また1尾のサイズが450~500gとばらつきが少なく、あらかじめサイズが予想しやすくなっています。

レビュー数と評価の点数はイマイチですね。

<ショップの説明>
「浜中町沖合いでかご漁により捕れた花咲かにを漁師が選別し、良品の花咲かにを浜茹でし直ぐに冷凍しました。うま味を凝縮した花咲かにとなっています。身がいっぱい入ったとても食べごたえのある一品です。」

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

9位 [北海道根室産]花咲ガニ2尾(チルド便) ※残りわずか


配送法
冷蔵(チルド)
コスパ(1kg当たりの価格) 10,909円
価格 1,2000円
2尾(計1.1kg)
1尾当りの重量 550g
1尾のサイズの目安 普通サイズ
レビュー件数 9件
人気度 4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)

冷蔵(チルト)配送なので鮮度抜群、お値段も手頃です。

1尾当たりのサイズが550g前後でほとんどばらつきがなく、普通サイズが手に入ります。

身もそこそこ楽しめるサイズ感なので、目的に応じて選択されるとよいでしょう。

レビュー数と評価の点数もほど良く、バランスのとれた商品なのでおすすめです。

<ショップの説明>
「根室前浜で水揚げされた花咲がにです。浜茹でならではの味わいを是非ご賞味ください。」

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

 

10位 【北海道根室産】花咲かに500~650g前後×3尾 ※残りわずか


配送法
冷凍
コスパ(1kg当たりの価格) 11,594円
価格 20,000円
3尾(計1.725kg)
1尾当りの重量 500~650g
1尾のサイズの目安 普通サイズ
レビュー件数 2件
人気度 5 out of 5 stars (5 / 5)

1尾のサイズが普通で、総重量が1.725kgとそこそこの重量があるので、お値段も少し高くなっています。

普通サイズなので、身も楽しめるでしょう。

レビュー数は2件と少なめですが、評価が5点と高く、味や鮮度、食べやすさや食べ応えなどにあまり問題はなさそうです。

<ショップの説明>
「茹で上げ急速冷凍し旨味を閉じ込めています。甘みのある味わいがお楽しみいただけます。」

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

 

11位 【北海道根室産】ボイル花咲蟹400g~500g×2尾 ※残りわずか


配送法
冷凍
コスパ(1kg当たりの価格) 13,333円
価格 12,000円
2尾(計0.9kg)
1尾当りの重量 400g~500g
1尾のサイズの目安 小さい~普通サイズ
レビュー件数 1件
人気度 5 out of 5 stars (5 / 5)

ランキング上位の商品と比べると見劣りしますね。

<ショップの説明>
「凝縮された花咲蟹の旨みをご賞味ください。ボイル済みですので解凍後はそのままお召し上がりいただけます。」

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

12位 ボイル花咲蟹 2尾 1.3kg  ※残りわずか


配送法
冷凍
コスパ(1kg当たりの価格) 15,385円
価格 20,000円
2尾(計1.3kg)
1尾当りの重量 650g
1尾のサイズの目安 普通サイズ
レビュー件数 3件
人気度 4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)

2尾で1.3kgなので、1尾あたり650g前後か、2尾のうち1尾は普通サイズ以上は確定していると考えられます。

さすがに、13位にもなるとコスパはあまり良くありません。

普通サイズ以上を、1尾以上確保したい時にはよいでしょう。

レビュー数は3件だけですが評価は4.33点と良いようです。

<ショップの説明>
「新鮮な活花咲かに2尾で約1.6kgのものを茹で上げショックフリーザー加工で特殊冷凍しました。自然解凍で美味しさがよみがえります。オスとメスの指定はお受けできません。近海花咲かにでは大サイズになります。」

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

 

まとめ

「花咲ガニ」は、普段、目にすることがないので、選ぶのも一苦労だと思いますが、
このランキングを最後まで見ていただけたのであれば、迷わずチョイスされたのではないでしょうか。

時間を無駄にすることなく効率よく商品にたどり着いていただけたのならこれほど嬉しいことはありません

最後に、特にオススメしたい商品は1位~4位までの上位4商品に集中しています
その中で購入する商品を決められた方が、時間を無駄にせずに効率よく、また、満足度が高い商品に出会えるでしょう。

まだ迷われいる方がいらっしゃるようでしたら、下記の返礼品をオススメします

 

<1位 [北海道根室産]<鮭匠ふじい>ボイル花咲がに3~6尾(計約2kg) >

今回のランキングで堂々の1位に輝いた返礼品です。

コスパ、値段ともに最強クラスで、レビュー数39評価4と人気な上に好評です。

レビューでは「おいしかった」という意見が多数上がっています。

迷われたのあれば、お試し感覚でこの返礼品を購入されても損しないでしょう。
まずは、1度、「花咲ガニ」を味わってみてください。

とてもおすすめなので、ぜひ、検討してみてください。

 

  ※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました