【2022年最新】ふるさと納税の栗の還元率おすすめトップ10

最新の在庫状況&販売終了時期

※2022年11月29日更新

1位:秦栗園のあま~い氷蔵丹波栗 筑波L1kg
【在庫状況:残りわずか】

2位:草生栽培で育てた賀久農園の球磨栗約2kg【配送不可:離島】
【在庫状況:残りわずか】

3位:おやすみ栗(マロン) えな笠置山栗園産日本栗
【在庫状況:残りわずか】

4位:倉方甘栗 生栗 1kg【氷蔵熟成栗謙信甘栗】
【在庫状況:残りわずか】

5位:愛媛県西予市産 栗(3kg)
【在庫状況:残りわずか】

6位:低温貯蔵 東美濃ぽろたん(生栗)
【在庫状況:残りわずか】

7位:茨城県かすみがうら市産 生栗2Lサイズ 約2kg
【在庫状況:残りわずか】

8位:茨城県産高級栗「飯沼栗」2kg
【在庫状況:残りわずか】

9位:生栗 3L 2kg
【在庫状況:残りわずか】

10位:≪数量限定≫氷温熟成 栗の名匠が育てた和知栗 3L 1kg
【在庫状況:残りわずか】

秋の味覚として代表的なものの一つといえば栗です。そんな栗をふるさと納税ではお得にもらうことができます。今回は、ふるさと納税でもらえる栗のおすすめ商品を還元率順まとめました。

栗はいろいろアレンジができるのも魅力の一つで、蒸してそのまま食べたり、焼き栗や栗ご飯、栗きんとんなど、飽きずに楽しむことができます。また、ビタミンやカリウムなどの栄養が豊富に含まれています。さらに、葉酸もたくさんも含まれているため、妊婦さんのおやつにも最適です。

「秋の味覚の栗を思う存分堪能したい」
「ふるさと納税で少しでもお得に栗をゲットしたい」

そんな方には必見の、ふるさと納税でもらえる栗の還元率おすすめトップ10です。ほとんどが30%を超える高還元率で、中には非常に希少な栗などもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

【2022年最新】ふるさと納税の栗の還元率おすすめトップ10

 

1位 秦栗園のあま~い氷蔵丹波栗 筑波L1kg

ランキングの1位は秦栗園のあま~い氷蔵丹波栗 筑波L1kgです。

丹波栗は、平安時代の文献にも朝廷への献上品として用いられてきたという記述がある、日本最古の地域ブランドの栗です。遥か昔から、丹波栗は最高級の栗として知られた名産品でした。丹波地方の昼夜の寒暖差が栗の栽培に適しているため、丹波栗が大粒で甘くなるのだそうです。

丹波栗は栽培期間中は農薬を使用せず、収穫時の燻蒸処理を行っていません。そのため、出荷する栗を一つずつ目で見て丁寧に厳選します。また、草生栽培のため、除草剤も不使用です。これだけ徹底していることで、安心安全な栗を届けることができます。食の安全と食味にこだわったこの丹波栗は、京都府や福知山市などの品評会でも高評価で、「第1回福知山市ええもん」にも認定されています。

丹波栗というのは丹波地方で作られる栗の総称で、いろいろな品種の栗があります。この商品の種類は「筑波」で、甘さもあり、味や香りのいい中生の代表品種です。おすすめの食べ方は40分蒸して、冷めたら半分に切ってスプーンで食べる方法になります。
還元率も驚異の60%と、非常にお得な返礼品なので、一度食べてみてはいかがでしょうか。

価格(寄附金額)  13,000円
還元率 60%
内容量 氷蔵丹波栗 筑波L1kg
発送時期 2022年11月11日~2022年12月16日
消費期限 出荷日より7日

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

秦栗園のあま~い氷蔵丹波栗 銀寄L1kg

こちらは「銀寄」という丹波栗の代表品種です。風味がよくきめ細かい紛質で、甘さもあります。渋皮煮によく使われる栗なので、渋皮煮を作りたい人にはおすすめです。

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

2位 草生栽培で育てた賀久農園の球磨栗約2kg【配送不可:離島】

ランキングの2位は草生栽培で育てた賀久農園の球磨栗約2kgです。

熊本県は全国で2位の栗の産地で、おいしい栗ができると有名な人吉球磨地方の球磨盆地に賀久農園はあります。
賀久農園は、除草剤を使用せず、土壌を守り地力を上げる草生栽培を行っています。また、燻蒸などの消毒もしていないので安全ですが、届いたら軽く洗うことでより安心して栗を使うことができるでしょう。

賀久農園の栗は、長年かけて作られた土壌や技術によって、とれたてのホクホクの時期も甘く仕上がっているのが特徴です。栗は追熟することで甘みが増しますが、とれたてホクホクの栗を美味しく食べられるのは嬉しいですね。値段も1万円とお手頃なのも、おすすめのポイントです。

価格(寄附金額)  10,000円
還元率 55%
内容量 球磨栗 約2kg
発送時期 2022年9月中旬~11月上旬
消費期限 冷蔵保存で1週間

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

3位 おやすみ栗(マロン) えな笠置山栗園産日本栗

ランキングの3位は、おやすみ栗(マロン)えな笠置山栗園産日本栗です。

岐阜県の恵那地方は良質な栗の産地として知られています。特に「えな笠置栗園」で作られる栗は日寒暖差が大きいため、甘みと風味の強いのが特徴です。その栗をさらに低温の冷蔵庫で約2週間熟成し、甘みを引き出したのもを「おやすみ栗(マロン)」と名付けました。
このおやすみ栗(マロン)は、プレミアムなブランド栗として特定の契約先に出荷されています。

笠置山栗園は、岐阜クリーン農業の基準をしっかり守って栽培しています。少しでも安心で美味しい栗を送るために、化学肥料や農薬を通常の30%以上削減し、環境に優しい有機肥料を使っています。また、虫がわかないようにと燻蒸処理をしてしまうと、栗本来の味が損なわれる場合があるので、収穫後の燻蒸処理もしていません。おやすみ栗(マロン)は、栗そのものの味わいを堪能したいという人には一押しの返礼品です。

価格(寄附金額)  12,000円
還元率 48%
内容量 おやすみ栗(マロン) えな笠置山栗園産日本栗 低温熟成[2L以上(2kg詰め)×1点]
発送時期 2022年10月1日~2022年10月31日
消費期限 発送日から14日

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

4位 倉方甘栗 生栗 1kg【氷蔵熟成栗謙信甘栗】

ランキングの4位は倉方甘栗の生栗1kgです。

倉片甘栗は甘さや香り、食感ともに抜群で、鬼皮が固く虫の被害が少ない栗です。そのため、安心して安全に食べることができます。そんな倉片甘栗は、流通の少なさから「幻の栗」と呼ばれる珍しい品種で、宮沢栗農園が戦国武将の上杉謙信にちなんで「謙信甘栗」と名付けました。

宮沢栗農園でとれた栗はそのままでも十分美味しいのですが、氷蔵熟成でさらに甘みを引き出し、しっとりとした食感に仕上げています。氷蔵熟成をすることで謙信甘栗のショ糖含有量はなんと収穫時の3倍にもなります

謙信甘栗は少し小ぶりで固いですが、ほかの人気品種にも引けを取らない人気ぶりで、直売所では新潟県内のみならず県外からもお客さんが来るほど賑わっています。還元率も45%と高いので、栗のなかでも希少な謙信甘栗を、ふるさと納税でお得にゲットしましょう。

価格(寄附金額)  9,000円
還元率 45%
内容量 1kgいりネット1袋
発送時期 2022年10月15日~2022年11月30日
消費期限 なるべく早く食べて下さい。

 

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

倉方甘栗 生栗 2kg(1kg×2)【氷蔵熟成栗謙信甘栗】

こちらは倉方甘栗の生栗2kg(1kg×2)です。還元率は41%と1キロのものより4%下がりますが、謙信甘栗をたくさん食べたい人や、家族など大人数で食べる人にはこちらがおすすめです。

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

5位 愛媛県西予市産 栗(3kg)

ランキングの5位は愛媛県西予市産栗(3kg)です。

愛媛県といえばみかんが有名ですが、実は全国でも有数の栗の産地でもあります。
宇都宮物産は創業50年で、みかんとともに歩んできました。現在、2代目の宇都宮貞介さんが丹精込めて栗を栽培しています。

この栗の口コミでは、とても大きくきれいな栗がたくさん届いたと好評です。そのまま食べるのもいいですが、栗きんとんや栗ご飯、お菓子などにアレンジするのもおすすめの食べ方になります。また、値段も1万円とリーズナブルなうえに3キロという大容量なので、お得感も満載です。
大きな実でホクホクと甘い愛媛県の秋の味覚である栗を、ぜひ一度ご賞味ください。

価格(寄附金額)  10,000円
還元率 43%
内容量 栗 3kg(3L、2Lいずれか)
発送時期 9月中旬~10月下旬(予定)
消費期限 出荷日より5日ですが、なるべく早くお召し上がりください。

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

6位 低温貯蔵 東美濃ぽろたん(生栗)

ランキングの6位は低温貯蔵東美濃ぽろたん(生栗)です。

こちらは、栗きんとんで有名な岐阜県恵那中津川産の低温熟成栗のぽろたんです。ホクホクとした食感のぽろたんは、色が黄色く甘みが多いのが特徴になります。ぽろたんを収穫後、30日以上低温熟成させることで、糖度がぐっと引き上げています。このぽろたんは渋皮煮には不向きになっていますが、蒸し栗や焼き栗、栗きんとんに最適です。

ぽろたんは名前の通り、渋皮がぽろっと剥ける新種の和栗です。栗はどうしても皮を剥くのに苦戦してしまうことが多いですが、このぽろたんは簡単に皮が剝けるので手間が省けていいですね。

価格(寄附金額)  20,000円
還元率 39%
内容量 低温貯蔵 東美濃ぽろたん(生栗 2L以上 2.0kg)
発送時期 10月末~11月中旬
消費期限 商品到着後、お早めにお召し上がり下さい。

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

7位 茨城県かすみがうら市産 生栗2Lサイズ 約2kg

ランキングの7位は茨城県かすみがうら市産生栗2Lサイズ約2kgです。

茨城県は栗の収穫量が日本一の県で、茨城県内でも有数の栗の産地がある、かすみがうら市に久松哲男商店はあります。なんと創業90年にもなる栗の卸問屋を経営しており、自社農園を持つ生産者でもあるのだそうです。

久松哲男商店の栗は、冷蔵庫で貯蔵し熟成させることで、甘みが増し美味しく仕上がっています。その中から2Lのものを厳選したのがこの商品です。3Lより小ぶりにはなりますが、それでも食べ応えのある大きさの栗になっています。収穫量日本一の本場の味を味わってみたいという人にはおすすめの返礼品です。

価格(寄附金額)  11,000円
還元率 38%
内容量 生栗[約2kg]
発送時期 2022年11月中旬より順次発送予定
消費期限 出荷日+7日間(要冷蔵)

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

8位 茨城県産高級栗「飯沼栗」2kg

ランキングの8位は茨城県産高級栗「飯沼栗」2kgです。

飯沼栗を栽培している茨城町は県央にあり、保水通気性が良く、排水性も良好な火山灰性壌土に覆われています。また、平均気温や年間の降水量も安定していて、台風や雪による被害も少ない、栗の栽培に適した地域です。

飯沼栗は「1毬1果」を目標とした門外不出の栽培技術によって作られた、大きく形のいい果実が特徴的です。低温熟成の取り組みを長年にわたってしており、その結果甘みが強く食感のいい貯蔵栗として高値で取引され、高級料理店などでも栗の最高級品と評され取り扱われています。さらに、飯沼栗は農林水産物をブランドとして国が保護する「地理的表示保護制度(GI)」に、栗として初めて認定されました。

栗の一つ一つの選別も徹底しており、すべての果実を水洗いした後、3回の厳しい選果を行います。この作業をすることで、汚れや虫食い痕のない美しい外観の栗が出荷されます。
大きさや味、外観すべてが素晴らしい飯沼栗ですが、実は市場に出回ることがないのです。そんなレアな飯沼栗を、ふるさと納税を機に食べてみてはいかがでしょうか。

価格(寄附金額)  20,000円
還元率 30%
内容量 飯沼栗 2kg
発送時期 10月下旬~11月下旬ごろ発送
消費期限 10日
※陽の当たりにくい涼しい場所で保管ください。

 

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

9位 生栗 3L 2kg

ランキングの9位はアカツファームの生栗3L2kgです。

アカツファームのくりは、企業秘密の貯蔵方法で1カ月ほど低温で熟成させ、糖度を高めています。その糖度は一般的な栗と比べて3倍以上にもなるので、甘みが全然ちがいます。

また、栗を出荷する際には拡大ルーペを使ってわずかな虫食い穴もチェックするという独自の選別を行っています。人の目による確認が一番だという思いから、手間を惜しまずしっかりチェックするのだそうです。口コミでは、アカツファームの栗は美味しくて大きいと評判がいいです。3Lサイズの大きな栗が2キロも届くとなると、盛り上がることは間違いないですね。

価格(寄附金額)  18,000円
還元率 30%
内容量 生栗 3L 2kg
発送時期 10月中旬~11月上旬
消費期限 発送日よりチルドで7日

 

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

 

10位 ≪数量限定≫氷温熟成 栗の名匠が育てた和知栗 3L 1kg

ランキングの10位は、氷温熟成栗の名匠が育てた和知栗3L1kgです。

「丹波栗」は丹波地方で作られる栗のことで、その中でも和知地区で栽培されたものを「和知栗」といい、丹波栗でも特別な存在となります。
この栗を作るのは、黄綬褒章など数々の賞を受賞してきた名匠山内善継さん。これまでの経験と技術を活かし丹精込めて育てた極上の和知栗は、大粒で甘みが強く、ホクホクとした食感が特徴です。

和知栗を栽培する際のこだわりの一つとして、「氷温熟成」があげられます。和知栗を収穫した後氷温庫に入れ、マイナス1℃の氷温で1カ月間熟成させることで、通常の2倍以上の糖度の「氷温熟成栗」となるのです。このマロンファームの氷温貯蔵は、公益財団法人氷温協会の認定を受けています。長期保存する場合は、皮を剥いて冷凍保存するのがおすすめです。

価格(寄附金額)  13,000円
還元率 27%
内容量 栗(3Lサイズ)1kg
発送時期 10月下旬から順次発送
消費期限 商品お届け後要冷蔵で3日

※ふるさと納税の返礼品は数に限りがあるので、いきなり受付終了となることも多いのでご注意ください。

まとめ

以上、ふるさと納税の栗の還元率おすすめトップ10でした。地域ごとにさまざまな種類の栗がありましたね。特に1位の秦栗園の氷蔵丹波栗は、薬剤を使用しない安全な栗で、還元率も60%と高いので、迷ったらこちらを選んでみてください。
最後に、栗は収穫の期間が短いので、返礼品の販売期間も短くなっていることが多いです。人気の商品は、早い段階で売り切れる可能性もあるので、気になる方は早めの注文をおすすめします。